​近日受講開始!

​警護スクーリングコース

 

人を護る最高峰
 
警視庁SPの警護スキルを
​もっと身近で学ぶことができる

​身辺警護SP学院の警護スクーリングコースとは?

オンライン講義+実技実習の融合教育!​

身辺警護の仕事に必要となる知識はオンラインで完結。人を護る技術は対面式でリアルに習得。

今までに無いまったく新しい身辺警護教育の形。

講師は、総理大臣等の最高レベルの要人を警護してきた元警視庁SP。人を護る本物の警護スキルを学ぶことがついにネットを通じてご自宅でも可能となりました。

​講師紹介

​オンラインで知識

​+

​対面式実技で技術

​新しい形の
身辺警護教育

オンライン​講義は平日夜間に

夜間座学.jpg

実技は2年制コースの春・夏・冬休み期間に

325377_edited.jpg

講義・実技の開催日時は、受講スケジュールにてご確認ください。

​選べる2コース

【ベーシックコース】

身辺警護の基礎的知識・技術を学べます。

【プロフェッショナルコース】

身辺警護の職に就くことを考えている方におすすめです。

​講義はオンライン

​講義はすべてオンライン(Zoom)で行いますので、通学は不要!

​ネットが繋がる環境にいれば、どこからでも他では学ぶことのできないハイクオリティな身辺警護の知識が身につけられます。

​実技実習は対面式

実技は本学にお越しいただき、身辺警護に精通した講師からリアルに学ぶことができます。

人を護る術を確実に自分のものにしていきます。

​警護スクーリングコースの流れ
​受講開始
​オンラインで講義を受講
​受講スケジュールを確認しながら自分のペースで
​引き続きオンラインで受講
​&
​実技実習に参加
​オンライン講義・実技実習の全課程をクリアすると
​修了証授与

​受講スケジュールは

​警護スクーリングコースのメリット

1

​講義はすべてオンラインだから全国どこからでも学べる

2

毎日の通学は不要だから​仕事、学業を続けながら学べる

3

​元警視庁SP出身且つ現役の民間警護員のプロから本格的警護を学べる

4

​ライブ配信だから疑問点もその場で解決できる

5

​振替授業もあるから自分のペースで学べる

6

​思い立ったらいつでも受講開始できる

​コースは2つ!
 
DSCN2691_edited_edited_edited.jpg
​ベーシックコース

身辺警護の基本となる知識・技術を身につけることが出来ます。

​テキスト有
​実技実習有

​受講スタイル

オンライン講義

Zoomにてライブ配信(1時間30分/回)

実技実習

身辺警護SP学院近郊にて実施(約7時間/回)

受講​回数

オンライン講義…全20回(30時間)

​実技実習…全3回(7時間/日 10時~17時)

​受講料金

オンライン講義

152,000円(テキスト代・送料込)

実技実習

15,000円/回

​受講期間シュミレーション

毎週1回参加の場合:4~5ヶ月

毎週2回参加の場合:2~3ヶ月

​毎週3回参加の場合:1ヶ月半

 
​プロフェッショナルコース

身辺警護の知識・技術を詳細に学ぶことが出来るので、警護の仕事に従事することを考えている方におすすめです。

​テキスト有
​実技実習有
​進路相談有
修了後も実技実習に参加可
​受講スタイル

オンライン講義

Zoomにてライブ配信(1時間30分/回)

実技実習

身辺警護SP学院近郊にて実施(約7時間/回)

受講回数

オンライン講義…全78回(117時間)

​実技実習…全10回(7時間/日 10時~17時)

受講料金

オンライン講義

468,000円(テキスト代・送料込)

実技実習

15,000円/回

本コース修了者の追加実技実習は7,500円/回(希望者)

​受講期間シュミレーション

​毎週1回参加の場合:1年6ヶ月

毎週2回参加の場合:9ヶ月

​毎週3回参加の場合:6ヶ月

​受講スケジュール
 

スケジュールは予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

​募集時期

​近日公開予定

​受講開始時期

​近日公開予定

​受講条件
  1. ​受講に関して年齢制限はありません。但し、未成年者が受講される場合は親権者の承諾が必要となります。

  2. PC・タブレット・スマートフォン等の機器をご用意でき且つインターネット接続環境が整っていてZoomを視聴できる方。また同時双方向型の受講となるため、マイク・カメラ(PC等の機器に内蔵されているものでも可)の準備ができる方。

  3. ​受講規約に同意される方。

​受講料の支払について

​受講料は、銀行振込で前払いにてお支払いください。

オンライン講義費

​お申込み後に本学から、振込手続きのメールを送信致します。

振込手続きのメールを受信されましたら、添付されているPDFファイルを開きお手続きを行ってください(お支払い期限はメール受信後7日以内です)。

実技実習費

実技実習は開催月が決まっております。受講スケジュールをご確認いただき、出席できる開催日の3日前までに本学の銀行口座にお振込みください。

​数日まとめて出席出来る方は、合計した料金を納めていただいて結構です。

注意事項​​

​期限までにお支払いが無い場合は、自動的にキャンセル扱いとさせていただきます。

​受講開始までの流れ
​1、お申込み

本ページ下にある「お申込みボタン」から、氏名等の必要事項を入力し、送信してください。

​2、支払手続き

本学から受講料(オンライン講義費)の振込手続きのメールを送信致します。

振込手続きメールに添付されているPDFファイルを開いていただき、手続きを行ってください。

お支払い期限は、メールに添付されているPDFファイルに記載されています(メール受信後7日以内)。​

​3、テキストの発送、Zoom招待メール送信

​期限内に受講料のお支払いが確認できましたら、

  • テキストを発送致します。

  • ​Zoom招待メールを送信致します。

​4、受講開始

テキストとZoom招待メールが揃いましたら、受講スケジュールをご確認いただき、オンライン講義にご参加下さい。​​

  • シラバスをご参考の上、どの講義から受講されても結構です。

  • 警護という馴染みのないものをご提供いたしている都合上、講義途中からのご参加はご遠慮ください。

【注意事項】

  • 受講開始までの連絡はメールで行いますので、本学のパソコンメール@gnkeigo.comからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

  • ​実技実習については開催月が決まっています。各コースのシラバスと受講スケジュールにてご確認ください。

警護スクーリングコースのQ&A

オンライン講義を受けるのに必要なアプリや機材はありますか?


オンライン講義は、無料アプリ「Zoom Cloud Meetings」を使用して行いますので、ご自身の使用する機材(スマホ、タブレット、パソコン)にダウンロードをお願い致します。 なお、機材につきましては指定はありません。




講義や実技授業の内容を録画して友人や職場の人と共有して良いですか?


本学の授業内容やテキストは著作権で守られております。 録画した動画を部外の方に提供、又は共有を行った場合、著作権違反となりますのでご遠慮願います。




テキストは別料金ですか?


テキスト(配送料込)は受講料に含まれております。




選択したコースを途中で別のコースに変えることはできますか?


ベーシックコースからプロフェッショナルコースに変更することは可能です。 その際、




全講義、実技を受講したら修了証をもらえますか?


はい。 修了証は、最後の




実技実習の参加は必須ですか?


実技実習も参加いただかないと修了できません。 身辺警護は、知識だけでなく技術も大切で、両方身につけないと到底成り立たない仕事です。 遠方にお住まいの方々には大変かと思いますが、実技をオンライン上で習得するのは大変困難な為、本学院にご足労をお願い致します。




オンライン講義を受ける際、カメラはONにした方が良いですか?


身辺警護は、他人、又自分自身の危機管理等に関わる内容となりますので、きちんと理解できるか講師が確認できるためにもなるべくONにして受講をお願いしたいのですが、ONに出来ない、又したくない理由を本学にお知らせいただければ強制は致しません。




実技実習はどの段階で行うのですか?また費用はいつ払いますか?


実技実習は、本学2年制コースの長期休み期間(春・夏・冬休み)に実施致します。 実技実習費のお支払いは、参加日の7日以内にお願い致します。




オンライン講義の途中参加は可能ですか?


途中参加はご遠慮いただきます。 身辺警護という馴染みのない分野を提供していますので、途中からの受講ではきちんと理解するには難しいと本学では考えております。 講義開始時間に間に合わない場合は、別日の講義で受講をお願い致します。





​受講希望の方はこちらからお申込み手続きをお願い致します。