​講師紹介

​伊藤 隆太

​イトウ リュウタ
​Profile

元警視庁警備部警護課「警視庁SP」

​SP在籍時に、

警護管理係にて、SPの警護訓練を企画・立案・実施

警護第一係にて、内閣総理大臣の身辺警護・車列警護

警護第四係にて、東京都知事の身辺警護

等を務める。

警視庁から警察庁に派遣、数々の諸外国においても身辺警護活動に従事する。

​アメリカ大統領の警護部隊、シークレットサービス(SS)をはじめ、主要各国の警護部隊とともに警護活動を行う。

機動隊勤務時には、NBCテロ対策部隊(化学兵器・爆発物処理)隊長を務める。

​また、アメリカ・ロシア・中国・韓国・イスラエル等、在日大使館の防護警備に従事する。

警視庁拳銃射撃大会において優勝の実績を持つ。

他に、剣道・逮捕術等の特別訓練指定選手であった。

退官後は、企業経営者からDV被害者等の個人要警護対象者まで、幅広く身辺警護を請け負う。

また、警備会社の警護要員を指導育成する傍ら、身辺警護を教育する民間機関にて、その教育に携わるも、さらに進歩的で実践的な教育手法を開発して民間警護の発展に尽力したいと強く決意し、カリキュラムや訓練内容を考案、本学院設立に加わる。

​公安委員会より身辺警護指導教育者として認定(国家資格)。

​SP在籍時に従事した来日要人警護

アメリカ大統領 EU委員長 ロシア首相 中国主席 韓国大統領 アルゼンチン大統領

カンボジア首相 エジプト大統領 ポーランド首相 オーストラリア首相 ニュージーランド首相

カナダ首相 タイ首相 インドネシア大統領 ヨルダン国王 カザフスタン大統領 フランス首相

シンガポール首相 ドミニカ大統領 オランダ首相

​など多数。