検索

警護実習

最終更新: 2月5日

こんにちは。


先日の警護実習は、女性の警護対象者でした。

スーツが警護員、グレーのコートが警護対象者です。


身辺警護でも女性の警護は難しいと言われています。

本当の警護現場でも、警護対象者から「目立って恥ずかしい」「店に入ったら離れて欲しい」などの要望があります。

そのような要望に応えつつも、しっかり警護(不審者を見つけられるか、退避ルートの確保など)を行えるか!

ただ、これがやってみると意外と難しいのです…


特に女性物しか置いていないお店の中は、男性警護員は居ずらいと思います…(しかもスーツだと特に)。

でも、恥ずかしがらずに警護の仕事をきっちり行います!しかも出来るだけ警護対象者の要望も考慮しつつ。


今回は一年生のみの警護チームで臨みましたが、バランスのよい警護が出来ていたと思います。

ただ、買い物中の警戒や車づけ(今回は都内で歩行者天国などもありました)、警護員の配置などなど検証することは多々あります。

さまざまなシチュエーションの警護を体験し、失敗を重ね、その失敗を見直し、改善して警護の質の向上に努めていきます。