防犯用具について



今回は、ケルベロスという防犯用具をご紹介します。

有限会社 佐野機工HPより

黒色の帯状のものがケルベロスです。

金具の部分は刺又です。


ケルべロスは、優れた防犯用具として警察庁長官賞の受賞歴もあります。

ケルベロスだけでも使用可能ですし、刺又に取り付けて使用することもできます。刺又と合わせて使用すれば、相手との距離を保ったまま拘束することができます。


ケルベロス単独で

有限会社 佐野機工HPより

ケルベロス+刺又で

有限会社 佐野機工HPより

詳細は、有限会社佐野機工さんのHPからご覧ください。


防犯用具は、女性や年配の方でも使用できるものが良いですよね。

刺又は昔からある道具ですが、意外と制圧に力が必要…女性や年配の方の力では振りほどかれてしまう危険もありますし、使い勝手は決して良くありません。

ケルベロスはそういった刺又の弱点を上手く払拭できた防犯用具だと思います。


防犯用具も年々進化していますよね~

こういった防犯用具が揃っていれば安心感もあります。


但し、本当に大事なのは優秀な防犯用具を揃えることではありません!!

その優秀な防犯用具をきちんと使用できるために訓練を行うことです。

反復訓練を行い使いこなせるようになって、はじめて優秀な防犯用具の持つ本当の威力が発揮できます。


最新記事

すべて表示

こんにちは。 ドクターXという人気医療系ドラマをご存知ですか? 主人公の女性外科医「大門 未知子」の活躍を描く作品ですが、ドラマ内に出てきたあるセリフが身辺警護にも共通すると思い紹介いたします。 そのセリフがこちら↓ 外科医の手術力は最初のトレーニングで決まる。 どれほどの熱意を持って手術を学ぶか。 どれほどうまい外科医の手術を見るか。 川の水が流れるように基本手技を反復し、美しい最終術野を作る。