警護実習
女性の買い物の警護です。
女性物しか置いていない店内に警護員は居ずらいですが…
恥ずかしがらずに、しっかり警護(不審者発見・退避ルート確保など)出来たかな。
初スーツで警護
1年生は買ったばかりのスーツで警護実習です。
蒸し暑い中真剣な顔つきで警護してます!
基礎の需要性
最初の身辺警護の動作で身につけることは徒歩警護と車の乗降警護です。どちらも警護を行う際に大切な基礎動作です。
入学してすぐでまだスーツが揃っていませんので私服で実施です。
ガイダンス
新入生が入学されたら、まずは本学院の学則やスケジュールなどをしっかり理解してもらいます!
これから2年間、よろしくおねがいします!!
都庁にて
東京都庁にて警護です。
展望台では観光客の方々も多くいらっしゃいました。
展望台ではスーツの方はほぼいないので、物々しくならないよう圧を少なくさせました。
卒業生来院
卒業生2名が遊びに来ました!入学年次も就職した会社も違いますが、卒業生同士のつながり・ネットワークが持てることは本学院の強みです。
在学生にとっては、現役社員の生の声を直接聞くことができるいい機会です。
PO
埼玉県警察の現役POの方々が来院して下さいました。
「PO」とは”Protection Officer"の略。
暴力団から嫌がらせや仕返しされるおそれのある人を警護しています。
川崎市長と面会
我々の生活と密接な関わりを持った事柄を行っている地方公共団体の長が、実は過去に襲撃されたという事件は沢山あります。
現役市長から、市長の仕事、政策、選挙など、貴重なお話をうかがえました。
脇固め
テレビ番組「真夜中のプリンス」の撮影にて、スタッフの方々に襲撃者を脇固めで制圧しているところを見せています。
ちなみに襲撃者役は学生です。
身だしなみ
警護員といったらスーツ!
今までスーツを着たことが無い若い方は、アイロンがけが上手く出来ないとの事で、実際にやってみました。
スーツだけでなく靴や髪型など、身だしなみは警護員にとってとても大切です。
東京ビックサイト
大型の教育IT専門イベントにて。
人が多く、多数の企業が出展している場所でしたので、警護員は適宜様子をみて対象者近くで警護したり、少し離れて警戒したりもします。
博物館②
対象者の近くに人が増えてきたら警護員も近くでガード。
危険人物がその場に紛れ込む可能性がありますのでしっかり警戒します。
博物館①
東池袋にあった造幣博物館が本学院所在地のさいたま新都心に移転したとのことで警護実習の日程に組み込みました。
試験中
警護の試験は、筆記試験と実習試験を行います。
写真は筆記試験です。
いちょう並木にて警護
明治神宮外苑のいちょう並木にて。
人通り、その場の雰囲気に合わせて対象者(守る人)と会話をしながら警護をしています。
ゴゴスマ取材②
ユージさん(要人役)が車から降りた直後に襲われる!という設定での警護。素早く退避行動を開始しました。
ゴゴスマ取材①
テレビ番組「ゴゴスマ-GO GO!Smile!-」の撮影にて。
場所は埼玉の大宮駅です。これからタレントのユージさんを警護しながら徒歩移動をします!
自分たちの姿を
徒歩警護の動画を撮影し、プロジェクターにて確認をします。
自分達がどのような姿で警護をしているのか…。
確認しながら、講師にアドバイスや指摘を受けます。
迎賓館
一般公開されている迎賓館にて警護実習を行いました。
迎賓館は、警視庁SPが伊勢志摩サミット警備に向け訓練を行った場所です。
博物館
江戸東京博物館にて警護実習です。
対象者は2年生が行いました。
先輩の目で、後輩の警護を見てもらいます。
国会周辺で
東京での警護実習。
国会周辺を歩いていると、安保関連法案反対の座り込み多数。警視庁の機動隊も出動し規制に当たっていました。
人ごみでの徒歩警護
浅草寺(東京都台東区)にて参拝。人が多いです。
警護員にカメラ撮影を頼む外国人観光客も。すみません、警護中なので丁重にお断りさせていただきました(^^)
美術館にて
美術館で複数のフロアを使用した大規模な展覧会にて警護です。
一般のお客様も観覧に来ているので、威圧的にならないように警護を実施しました。
さいたま新都心合同庁舎前にて
行政機関の合同庁舎内へ入っていくところです。
庁舎内は撮影できないので入口まで。
プロジェクターを使って
プロジェクターを使って、警護会議やディベートにて自分の作成した資料を映し出し説明を行います。
素早く!!
東京都内での警護実習授業。交通量が多い(激しい)所での車両乗降時は素早く、かつ周囲にきちんと注意を払います。
新宿御苑にて警護
歴史のある新宿御苑にて警護をしました。
この日は菊花壇展が開催されておりました。
対象者が見入っている時も、警護員は場に浮かないよう警護しています。
対象者と会話しながら
警護を行う上で、対象者に話しかけられる事は多々あります。それは車の中でも、徒歩中です。
会話(的確な受け答え)も警護の仕事の大事な分野です。
難しい警護
身辺警護の中で最も難しい警護の一つといわれている女性の買い物の実習です。
対象者によって要望や行く場所等も変わりますので、どんな状況でもきちんと対応できるよう訓練します。
博物館にて
埼玉県にある鉄道博物館にて、警護実習をしました。
鉄道好きには有名な場所です。
警護対象者が展示物等に見惚れているときも、警護員はしっかり周囲の警戒です!
もっと見る