検索

民間警護員の護身用具

こんにちは。


今回は、民間警護の護身用具の1つでもある「警戒棒」についてご紹介します。


まず、警戒棒ってどんなもの?

↓が警戒棒です


畳むとこんな感じです。


ちなみに、警戒棒の名称ですが、一般の方は「特殊警棒」とよく呼びますが、警備業では警戒棒と呼びます。

使い方によっては、他人に大怪我をさせてしまうものですが、あくまでも民間警護員は「護身用」としての携帯が許されているに過ぎません。


相手方を攻撃するための武器としての携帯は法律によって許されていないのです(警察のSPも似たような装備品を持っていますが、それは武器としての携帯が法律によって認められています)。

つまり民間警護員は、この警戒棒の使用訓練も警察SPのような武器としての使用方法ではなく、護身用としての使用方法を体得しなければなりません。


本学は、民間警護員を目指す学生も多く在籍しています。

このような護身用具の有効な使い方も授業で学びます。




最新記事

すべて表示

11月入学説明会のお知らせ

こんにちは。 11月の入学説明会のお知らせです。 ・11月14日(土)午後1時~ 説明会に参加すると、 ・授業内容について ・身辺警護の教育の必要性について ・身辺警護の進路について ・入学について などが分かります。 身辺警護はまだまだ広く認知されていない職業なので、実際の仕事内容や警察・民間の警護の違い等も詳しく説明しております。 将来、本気で人を護る仕事に就きたいと希望している方は、是非ご参